0120-39-123-6

摩擦圧接の品質

固相接合から得られるパーフェクトな継手

驚愕の引張強さ!母材より強い圧接部



摩擦圧接材の引張強さは、母材よりも強くなり、圧接部ではなく、母材部分で破断しました。

試験片 降伏点
N/㎟
引張強さ
N/㎟
伸び%
焼きならし(母材) 43.12 687.96 29.0
焼きならし→圧接 401.8 697.76 28.0
焼きならし→圧接→焼きならし 429.24 692.86 29.0

宇宙空間と同様の条件での接合!高品質を安定して生み出す秘密

[グラフ 図版作成]

金属接合にとって、大気中の酸素は大敵です。接合部にプローホールやピンホールが残ると、曲げや引張りに対して強度が弱くなるうえ、錆が発生する原因になります。

一般的な溶接では、中心部が接合できないことなどから、大気中の酸素が残ってしまいます。一方、摩擦圧接では、二つのワークを完全に密着して熱を発生させるため、大気のない宇宙空間で接合するのとほぼ同じ条件となり、接合面の汚れや、接合を阻害する酸化膜等の不純物をバリとして外へ押し出すため、常に高品質な製品を生みだすことができます。

さらに、制御因子が物理量であるため、品質保証が容易に行えます。経験や熟練は必要ありません

母材と同じ疲労強度になります!

[グラフ 図版作成]

摩擦圧接材の疲労強度は、圧接のままで、若干上昇し、圧接後焼きならしを行えば母材と同じになります。

試験片 疲労限
N/㎟"
焼きならし(母材) 258.72
焼きならし→圧接 263.62
焼きならし→圧接→焼きならし 258.72

母材と同じ硬さ分布になります!

[グラフ 図版作成]

摩擦圧接部付近の硬さは、焼入性の良い材質の場合、上昇します。焼きならしを行えば、部材と同一の硬さになります。

パーフェクトな異素材の接合!

[グラフ 図版作成]

同種材はもちろんのこと、異材種の組合せにおいても、十分な拡散が認められ、摩擦圧接部は完璧です。

確実な品質保証

もう経験や熟練は必要ありません!

摩擦圧接技術を導入する上で最も重要なポイントは品質管理です。制御因子が物理量であるため品質保証が容易に行えます。

0562-46-7530

営業部ダイヤルイン 受付時間/8:00~17:00

本社
MAP 〒474-8510
愛知県大府市北崎町清水1-3
TEL:0562-47-3141
FAX:0562-46-7528
北崎工場
MAP 〒474-8510
愛知県大府市北崎町小根下2-2
TEL:0562-45-3235
FAX:0562-45-3487
石浜工場
MAP 〒470-2103
愛知県知多郡東浦町大字石浜字下子新田18-1
TEL:0562-82-2280
FAX:0562-82-2281
楠工場
MAP 〒462-0016
愛知県名古屋市北区西味鋺2-405
TEL:052-901-3176
FAX:052-901-7156