ご挨拶

社長挨拶

弊社は創業以来70余年、多くのお客様の支えにより企業活動を続けてまいりました。
この間、「公正な企業活動を実践し、技術研究・開発に努め、お客様に満足頂ける商品・サービスを提供する」を目標に多様な事業に取り組んでまいりました。
現在は豊田自動織機グループの一員として、工作機械事業(工作機械の設計、製造、販売及び生産設備の設置)並びに自動車部品加工事業(カーエアコン用コンプレッサー部品、エンジンカムシャフト及びターボ部品の加工)を営んでいます。
現在、自動車業界は100年に一度と言われる変革期の中にありますが、弊社は、工作機械事業及び、自動車部品加工事業の両事業で培った「設備開発・製作~ライン設置~量産」スルーで担える強みを活かし、エンジン車を中心とする既存市場、及び電動化の進む新市場双方での事業の成長を目指してまいります。
その為に豊田綱領を経営のよりどころとしつつ、開発力・モノづくり力強化を通じて世界に通用する人材を育成し、活力ある会社の実現に努めると共に、社会の一員として、カーボンニュートラルやSDGsの取り組みなどを推進し、持続可能な社会、世界の実現に貢献してまいる所存です。
引き続き、皆様のご指導、ご鞭撻をお願い申し上げます。

代表取締役社長
栗本 清次